ホエールウォッチングの季節

プロニー -

ザトウクジラとの魅惑の遭遇

ダイジェスト :

毎年7月〜9月にかけて、ニューカレドニアのラグーンの穏やかな海域に何百頭ものザトウクジラがやって来ます。この魅惑の生き物との遭遇を楽しめる、またとない機会が訪れるのです。

プロニーまたはヌメアから出発する日帰りツアーがありますので、ぜひご参加ください。ツアー催行業者の協会である、カレドニー・チャーターが、環境保護の観点から、持続可能なホエールウォッチングに取り組んでいます。

情報・予約 :

  • +687 508 508

ニューカレドニアのラグーンの温かく安全な海域は、南の海が冬を迎えるこの時期、クジラにとって絶好の越冬場所となります。クジラたちはここでゆっくりと休息をとり、繁殖・出産をし、9月に南極に帰っていく前に子供たちを育てるのです。

体長11〜13mにも成長するザトウクジラには、長い胸びれがあります。「海のピエロたち」とも呼ばれるザトウクジラは、水面から突き出した尾びれで、力強く海面を叩くパフォーマンスを見せてくれます。壮大でアクロバティックなジャンプに興じるこの“優しい巨人たち”はまた、交尾の鳴き声と考えられる長く複雑な音色の歌も聞かせてくれるのです。雄クジラはなんと数時間にわたり数十回も、時にはその振動や周波数を変えながら、繰り返し歌い続けることもあります。

他のイベントを見る

, à ブーライユ

9月 , à ファリノ

大勢の人が集まるイベントがあります。ファリノでは毎年9月にカミキリムシの幼虫に捧げるお祭が開かれます。最も勇気ある人々はこの甲虫目の幼虫を生で、あるいはパスティスやバターでソテーして味わいます。テレビのサバイバル番組、Koh-Lanta(サバイバー)に参加したような気分になれる、この驚きの試食会へぜひご参加を。

, à Nouméa

Discover Christmas illuminations