ニューカレドニア vs. ハワイ

限りなく透明に近いラグーンや、心ときめく冒険を楽しんでみたい?
それなら、ニューカレドニアに行くべき8つの理由をチェックして!

 

1.観光客が少なく静かな島

ハワイは、日本人やその他の国からの観光客でいっぱい。それに比べてニューカレドニアは、静かで心癒される島です。

Ouvéa, beach, Loyalty Islands, New Caledonia

2.ユニークな体験がいっぱい

日本人観光客に大人気のハワイ。でも、人とは違うちょっとユニークな体験をしたい!というときには、ニューカレドニアへどうぞ。

Flight over the lagoon of New Caledonia

3.時差はたったの2時間

ニューカレドニアなら時差はたった2時間!海外旅行につきまとう、時差ボケの心配はまったくありません。

Le Méridien Ile des Pins, New Caledonia

4.フレンチシックな雰囲気

日本人の多いハワイでは、あまり外国を訪れた感じがしないかも…。フランス領ニューカレドニアで、洗練されたフランスの趣を存分に体感してみては?公用語はフランス語ですが、ホテルでは英語が通じますし、多くのレストランでは日本語メニューも用意されているので、不自由はほとんどありません。

French baguette in New Caledonia

5.チップは必要なし

日本人にとって、ホテルやレストランでわずらわしいのがチップの計算。でも、チップの習慣がないニューカレドニアなら、お帰りの際は、笑顔で“メルシー”!だけでOKです。

Oro bay, natural pool, Isle of Pines, New Caledonia

6.フランス仕込みの絶品グルメ

ニューカレドニアでは、数々の絶品グルメを必ず味わって!この島には本国フランスの美食文化がしっかり根付いています。

French cuisine in New Caledonia

7.多彩なアクティビティー

ニューカレドニアは、ただのビーチリゾートではありません。山や森でのトレッキング、マウンテンバイク、乗馬、カヌー&カヤック、ゴルフ…。陸地でのアクティビティーも満載です。

Hiking in New Caledonia

8.日本と絆の深い親日国

ハワイと同様、ニューカレドニアへはその昔、多くの日本人が移り住みました。ニューカレドニアと日本は深い絆で結ばれているのです。

Nouméa in New Caledonia