なっ得バカンスキャンペーン

なっ得バカンスキャンペーン

参加旅行会社の対象ツアーを購入した方に、お得で楽しいクーポン&スタンプブック プレゼント!

特典配布対象期間(日本発):2018年4月1日〜7月12日

2018年は世界自然遺産登録10周年

 

ニューカレドニアのラグーンは2018年で世界自然遺産登録10周年を迎えます。
そんなニューカレドニアを楽しむために旅行会社の対象ツアーを購入した方には

①オプショナルツアーに使える5,000CFP*割引クーポン

②世界自然遺産登録10周年を記念したニューカレドニアの情報満載のスタンプブック

が付いてきます!割引クーポンを使えば、フリータイム時のマリンアクティビティーなどがお得に体験可能です。
また、スタンプブックをご利用いただくと、さらなる抽選プレゼント特典も!詳細はページ下部をご覧ください。

特典

 

*約5,600円相当(2017年12月現在)
※割引クーポンはお申込みのお客様お一人につき一枚お渡しします。(乳児は除く)
※内容は予告なく変更になる場合があります。
対象ツアーの詳細は、各旅行会社のWEBサイトまたはパンフレットなどでもご確認いただけます。

世界自然遺産10周年記念スタンプラリー

 

 


 

キャンペーン参加の旅行会社の一例

 

東京発のツアー取り扱い旅行会社

アドベンチャー・アイランドアクアラグーンビーチリゾートクラフトクラブ・アズールクラブツーリズムファイブスタークラブHISJALPACKJTBメディアクロノス・インターナショナル近畿日本ツーリストLOOK JTB日本旅行プレイガイドツアーpremiereSTW旅工房トーホートラベルワールドエクスプローラー

 

大阪発のツアー取り扱い旅行会社

アドベンチャー・アイランドビーチリゾートクラフトクラブツーリズム阪急HISJALPACK近畿日本ツーリストLOOK JTB日本旅行プレイガイドツアーpremiereSTW旅工房タビックストーホートラベル

 

*リンク先はニューカレドニア観光局のサイトを離れます。
*本キャンペーンは2018年4月1日〜7月12日出発のツアーに適用されます。キャンペーンの対象商品かどうかは、各社のページ内でご確認下さい。
*アルファベット順


なっ得バカンスキャンペーン

 

 

2018年、ニューカレドニアのラグーンがユネスコ世界自然遺産登録10周年記念を迎えます。これはひとえに、私たちニューカレドニアの人間一人一人が、宝であるこの貴重な自然環境に敬意を払い、慈しんできた証と自負しています。
 世界最大面積のラグーンばかりでなく、この島にしか棲息していない3000種以上の植物や、1500種以上の生物を有する固有種の宝庫であるニューカレドニアは、今なお手付かずの自然が守られている地球上で最も希少なエリアの一つと言っても過言ではありません。この記念すべき年に、私たちは皆さまにもこの島の自然の素晴らしさに触れていただきたいと考えております。
 そしてさらに特筆すべきは、ニューカレドニア・カルチャーの多様性です。この島では、あたかも世界各国を渡り歩くかのような多彩な出会いが待っています。グランドテール島南部の乾いた赤い大地、西海岸の黄金色に輝く平原、カナック部族(地元のメラネシア系民族)が暮らす東海岸の緑に覆われた山々、そして本島や諸島全体を取り囲むターコイズブルーに輝く美しいラグーン……。その見事な景観のコントラストは訪れる者の目を奪い、強い感動とともに旅をひときわ忘れがたいものとしてくれるに違いありません。
 ニューカレドニアはそれぞれの地域ごとに、独特かつ唯一無二の魅力を持っています。このスタンプラリーは各地域を訪れた皆さまにとって、記念すべき旅の軌跡を永遠のものとする一助になることでしょう。
 ボン・ヴォワヤージュ! よい旅を!

ニューカレドニア観光局 局長 ジャン=マルク モスラン

 

ニューカレドニアマップ

 


世界遺産10周年記念スタンプラリーでさらに楽しく

2008年、世界自然遺産に登録されたニューカレドニアのラグーン。その登録10周年を記念してスタンプラリー」を実施します。「なっ得バカンスキャンペーン」対象ツアーへのご参加でもらえるスタンプブックを片手に、ぜひ対象スポットを巡ってみてください。スタンプ5個を集めると抽選で100名様にニューカレドニアの特選品プレゼントも!

アクティビティーで海も山も満喫

世界遺産10周年を迎える美しいラグーンで、いま話題のスタンド・アップ・パドル(SUP)やシュノーケリング、体験ダイビングはいかが? 水着になりたくないという方にはグラスボトムボートがおすすめ。ウミガメやジュゴンなど希少な海の生き物たちにも驚くほど気軽に出合えてしまいますよ! また、約3200種以上にのぼる固有植物を有するニューカレドニアでは、ハイキングやトレッキングスポットも事欠きません。

一流フレンチからスイーツまで極上グルメを堪能

フランス領であるニューカレドニアは、南太平洋の島国でありながら本場に負けない“美食の地”として世界中から注目を集めています。濃厚な旨味を持つ“天使のエビ”やロブスター、新鮮そのものの鹿肉やグラスフェッド・ビーフ(牧草牛)などを一流の技で仕上げた料理は絶品です。

ゆったりと時の流れる離島でリラックス

慌ただしい日常を離れてゆっくり過ごしたいという方には、本島グランドテール島から少し足を延ばし離島を訪れるのがおすすめ。首都ヌメア近郊にもタクシーボートでたった5分という近さのカナール島や、専用ボートで約20分のメトル島があり、いずれもヌメアとはまた少し違った穏やかさに満ちています。ニューカレドニアで唯一の水上コテージがあるメトル島は、ロマンチックな雰囲気に包まれたアイランドリゾートでカップルやハネムーナーにも大人気です。また、イル・デ・パンやロワイヨテ諸島まで足を延ばせば、さらにのんびりと優雅な滞在を楽しむことができるでしょう。