タカセガイの酢漬け、香り高いバニラ、グアバ・ペースト、海沿いでとれたハチミツ、鹿肉のソーセージ…ニューカレドニアには、豊かな自然の恵みを美味しくいただく知恵がいっぱい!お料理だってとっても知的な文化なんです。

地元の食材をマルシェで探そう

ヌメアのショップで見つけた地元の食材は、マルシェ・ブルサールや農村のマルシェ、民宿の食堂などでも手に入れることができます。マルシェ・ブルサールは毎週土曜にヌメアで開催されているマルシェ。生産者が自ら出店しているので、ご自慢の食材を直接買うことができるのが魅力です。

地元の味覚

Voir plus
  • bourail market new caledonia

    彩りや味わいもニューカレドニア風

    1年中行われているフェアやフェスティバル、お祭りなども、地元の食材に出会うまたとないチャンス。特にファリノやブーライユのマルシェはいいものが手に入ると人気のマルシェです。他では見かけないお祭りと言えば、ファリノで行われるヴェール・ド・バンクール祭。なんとイモムシが食べられます。試してみる価値はあるかも?!

  • venison salami at Farino market

    ニューカレドニアならではのお土産を

    帰国する時には、ニューカレドニアの想い出をたくさん持ち帰ってくださいね。バニラビーンズ、濃厚な香りのハチミツ、 トウガラシペーストや肉類の缶詰などがおすすめ。ニューカレドニアならではの食材と言えば1年を通じて食べられるシーフードも外せません。シーフードの女王と言えばイセエビですよね!そして珍しいところでは、地元のバニラやマンゴーをあわせたフォアグラ。これぞニューカレドニアの美味と言える逸品です。

  • Local beer in New Caledonia

    ニューカレドニアのクラフトビール

    ニューカレドニアはビール醸造に関して伝統はありませんが、近年、100%地元のクラフトビール醸造所が数多く誕生しています。中には、世界中で賞を受賞しているものもあります。喉の渇きを癒すには、頭が冴えわたるようなキリリと冷えたビールが最適でしょう。生ビールでも瓶ビールでも、情熱を持った人々が経営する地元のビール醸造所で造られた新しい味を体験し、クラフトビールの核心に触れてください。地ビールはスーパーマーケットでも購入できますので、気軽に楽しむことができます。ハバナ、ナンバーワン、マンタ、ブルース・ムースなどの銘柄が知られています。また、ヌメアで地ビール巡りをするなら、Les 3 Brasseurs、Le Fronton、Le Domaine du Faubourgがおすすめです。