透明度の高い海がすぐそばにあるため、ニューカレドニアでは年中、どこでもフィンをつけて散策ができます。人の少ない澄んだ海で、色とりどりの魚の群れがスペクタクルを繰り広げるここはパラダイス以上です。フィンをつけ、マスクとシュノーケルを装着したら、さあ、ラグーンへ!

フィンをつけて散策

Voir plus
  • シュノーケリング in the lagoon in New Caledonia

    海中の散策ルート

    ラグーンの生き物と親しめるよう、ここには海中散策道が整備されています。中でも最もよく知られ、人気があるのはカナール諸島のルートです。ここへはアンスバタのビーチからタクシーボートで10分で行くことができます。カナール諸島は海洋保護区に指定されており、海中ルートはユネスコの世界遺産に登録されています。マスクとシュノーケルをつけて、海中に立てられた標識にしたがって進んで行きます。装備はレンタルすることもできます。北部州イェンガ島のヤンゲンの散策ルートでは、また一味違う美しい海中風景を見ることができます。

  • シュノーケリング New Caledonia

    ル・ポントン

    ヌメアのサントマリー湾内のタマヌリーフに設置された、ル・ポントンからは素晴らしい景色を望むことができます。400㎡の海上施設では、ユニークかつオリジナルな方法でラグーンについて学ぶことができます。トンネルと呼ばれる海中の小道を行けば、豊かな海の動植物、特にサンゴ礁を間近で見ることができます。ル・ポントンにあるレストランでは、昼食を取って一息ついたり、午後のひと時を過ごすことができるようになっています。

  • 家族でシュノーケリング|ニューカレドニア

    家族でシュノーケリング

    ヌメアでは、シトロン湾のビーチからアンスバタにかけて、あるいはシャトー・ロワイヤルまで、海中散歩を楽しむことができます。至るところにスポットがあります。また、どの島でもスノーケリングができます。家族でラグーンを楽しむなら、ぜひ、タクシーボートでお出かけください。カレドニアの澄んだ海に驚き、色とりどりの魚たちが繰り広げるショーをお楽しみください。

  • シュノーケリング in New Caledonia

    お勧めの場所

    カレドニアの自然は豊かです。評判の高い海中散歩は、諸島に多くみられます。

    • イル・デ・パンのピッシンヌ・ナチュレル
    • リフーのジョキン崖の下
    • ウベアのラ・デリヴァントルート
    • ヌメアのアメデ灯台
    • ポワンディミエのチバラマ島
    • ヤンゲンのイェンガ島
    • 南部州のカジ島
    • ブルパリのテニア島

利用できるサービス

サービスをもっと見る

ニューカレドニアの大自然が、あなたの欲求を全て満たします!