グランドテール島は中央山脈によって東海岸と西海岸に隔てられ、それぞれが全く違う景色を見せています。アリゼが吹きつけ湿度の高い東海岸は緑豊かな地域。メラネシア系住民が大部分を占め、芳しい南国の香りが立ち込めています。

Hienghène East coast in New Caledonia
追加情報

ヤンゲンの北に位置するモン・パニエ(標高1629m)はニューカレドニアの最高峰ですが、世界の生物学者や昆虫学者の熱い視線を集めているのはモン・パニエが属する山脈全体です。緑豊かなこの山は原生林保護区に指定されており、非常に豊かな生物多様性を誇る自然が残されています。ニューカレドニアにおける動植物の固有種の割合は76%で世界第3位。それだけ多くの固有種が、世界でもここニューカレドニアだけで見られるのです!モン・パニエとほとんど手付かずの湿地林は、ニューカレドニアにおける代表的な「生物多様性ホット・スポット」のひとつです。

色とりどりの自然

もちろんこの地域にも昔ながらの美しい光景は残されていて、色とりどりの自然を楽しむことができます。素晴らしい入り江や、ウアイルーのバーの滝に代表される滝の数々、そしてカナラとチオを結ぶかの有名なルート・ア・オレールなど、たくさんの発見が訪れる人を待っています!

利用できるサービス

サービスをもっと見る